診療内容紹介
 
 
業務内容紹介
診療科: 内科・消化器科

・一般内科
・上部・下部消化管内視鏡
・腹部超音波検査
・胸腹部レントゲン
・各種予防接種
・胃瘻交換
・禁煙外来
・人間ドック
・骨密度測定
・血圧脈波(血管年齢)測定
 
特徴
消化器内視鏡学会専門医による苦痛の少ない消化管内視鏡検査を施行します。
特に嘔吐反射の出にくい経鼻内視鏡に積極的に取り組んでいます。
 
風邪をひいたとき、舌の奥をヘラみたいなもので押されて「オエッ」となったご経験はありませんか。これを咽頭反射と呼びますが、口から内視鏡を入れる場合は多少なりともこうした咽頭反射が起こります。
ところが、鼻から入れる場合は舌の根元に触れないので、ほとんど吐き気をもよおすことなく検査することができます。
内科診療所としての役割
かぜや胃腸炎、花粉症などの疾患はもちろん、高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病を始めとする内科一般の診療を行います。
また内視鏡専門医資格を生かし消化管病変の早期発見に努めます。
禁煙外来
 
タバコは肺癌だけでなくすべての病気の原因の1/3と言っていいほど様々な 病気を引き起こします。しかも不幸なことに本人だけでなく家族をも巻き込むものであり、家族ぐるみで毎日毒餃子を食べているようなものです。
しかし、わかっちゃいるけど止められない。それはタバコに含まれるニコチンに対する依存であり、ニコチン依存症という「病気」の可能性があります。
当院ではニコチン依存症の方に対し、貼り薬や内服薬を使用することで、 禁断症状の少ない無理なく禁煙できる禁煙外来を行っております。

禁煙に遅すぎると言うことはありません。タバコを止めたその日からあなたが大病に罹るリスクは減っていきます。是非禁煙外来の受診をご検討ください。
在宅患者さんへの取り組み
 
これまで多数の患者さんに胃瘻を造設・交換した経験に基づき、安全で確実な胃瘻交換を行います。
バンパー型、バルーン型のいずれも対応可能ですが、自己抜去の可能性、交換の手間が少ないバンパー型をお勧めします。
なお寝たきり等で移動が困難な患者さんには月一回バルーン型の交換も考慮いたしますのでご相談ください。
人間ドック
基本ドック(診察・血液検査・尿検査・心電図・胸部レントゲン・便潜血・血圧脈波):10000円
【オプション】
経鼻内視鏡:15000円、腹部エコー:5500円
骨密度測定:1500円、PSA(前立腺癌マーカー):3000円
血液型判定:2500円、経口ブドウ糖負荷試験:10000円
ヘリコバクター・ピロリ抗体検査:2500円
予防接種・ワクチン費用
インフルエンザ 3500円(小学生までは3000円)
麻疹(はしか)ワクチン 5000円
風疹ワクチン 5000円
麻疹・風疹混合ワクチン 9000円
水痘(水ぼうそう)ワクチン 7000円
おたふく風邪ワクチン 5000円
日本脳炎ワクチン 6000円
B型肝炎ワクチン 5000円
肺炎球菌ワクチン 8000円
破傷風ワクチン 1500円

にんにく注射(シングル):800円
にんにく注射(ダブル):1500円
ヘリコバクター・ピロリ菌感染への取り組み
 
胃潰瘍、十二指腸潰瘍の再発の原因となっているピロリ菌は日本人ではおおよそ年代と同じ割合(50代で50%)くらいの感染率と言われています。
潰瘍を発症するのは一部の感染者の方ですが、長期にわたりピロリ菌感染が持続すると胃癌の発症率が高まるという研究報告もあります。

平成25年3月より潰瘍の既往がなくても慢性胃炎があればピロリ菌感染の検査も除菌治療も認められるようになりました。保険診療で除菌療法ができますのでお気軽にお問い合わせください。
ご注意
 
1.はじめて診察される方は必ず保険証をご提示ください。
2.月の最初の受診日には保険証を提示してください。
3.今までに薬や食べ物などで体の具合が悪くなったことがある方はお申し出ください。
4.他の医療機関にて治療中の方、またお薬を服用している方はスタッフにお伝え下さい。
5.朝食を抜いて来院していただければ、予約状況によりますが即日検査が出来る場合があります。
6.セキュリティ対策のため診療時間前の早い時間に来院されても診療所内に入る事は出来ません。ご理解とご協力をお願いいたします。
その他
 
 
当院では予約の方や患者さんの病状により診察順が多少前後することがあります。受付にて次回の予約をお取りできますので、ご希望の方は受付までご相談ください。
 
 
Get Adobe Flash Player
 ※最新のFlash Playerをダウンロードしてください。 FLASH / HTML
※Windows 95/98/Me/NTをご利用の方はHTML版のページをご覧ください。